仕事紹介





フィールドエンジニア(技術職)

設置
社用車でお客様先を訪問して、店舗や施設内にコーヒーマシンを設置します。配線や排水装置を接続したり、ミルクやコーヒーの量を設定します。濃さや酸味の調整も行って、お客様がのぞむコーヒーの味に近づけるのもエンジニアの仕事。作業時間は1件あたり2~3時間ほどかかります。

点検
コーヒーマシンの保守契約を結んでいるお客様にアポイントをとり、点検業務を行います。マシンの不具合がないか確認し、消耗品や浄水器の交換が必要かチェック。最後はお客様に点検内容を報告し、お困りごとがないかヒアリングします。作業時間は、1件あたり1時間ほどです。

修理
マシンの故障や不具合については、お客様から神戸のコールセンターに連絡が入ります。コントロールセンターで依頼内容を各エンジニアに割り振りし、エンジニアが直接お客様先に訪問します。不具合が発生した部品を交換したり清掃を行って、正常に作動するようメンテナンスを実施します。作業時間は、1件あたり1時間半~2時間ほどです。

※1日あたり平均3~4件のお客様先を訪問します。



1WEEK
先週使った部品の補充を行うほか、その週に必要な工具や部品は事前に営業車へ積み込み、メンテナンスヘ出発!
担当する設置案件の日時は約1週間前に決定。午前中に1件、午後に2件といったスケジュールに。
週に2日ある早帰りDAYのため18時退社。16時頃までに修理や設置を終わらせ、サービスセンター(SC)に戻って事務処理などを行います。
その週の予定の約半分は前週で決まっており、残り半分はコントロールセンターから随時連絡が入り、緊急の修理案件などを担当します。
この日も早帰りDAY。通常業務を終えて帰社したら、経費精算や伝票処理といったデスクワークを行います。
土・日 休み
※技術レベルによって土日当番があります。その場合は平日が振替休日に。




営業職

カフェの開業やコーヒーマシンの設置を考えるお客機へ、ニーズに合わせたコーヒーマシンを提案しています。ホテル、オフィス、商業施設、空港などあらゆる業態に当社のマシンが導入されています。
お客様にコーヒーマシンを良い状態で長くお使いいただくために、マシン設置後の取り扱い説明や清掃方法についても営業担当からご説明します。 また、年に数回ある展示会では、ご来場いただいたお客様に対して、デモンストレーションを行いながら提案を行います。






本部スタッフ

企画部
製品開発、商品の輸入や海外メーカーとの折衝などを担当します。展示会の開催やカタログ・パンフレットの製作、各種販促施策も行っています。

技術部
メンテナンス部門の業務が円滑にすすむよう各種調整を図る部署です。マシンの出荷前点検や小型機等の修理を行うセンターがあり、トータルでアフターサービスの強化に取り組んでいます。

管理部
物流管理、経理、人事総務など、会社の管理全般に携わる部署です。