採用メッセージ

コーヒーやマシンを一生追求できる。
好きな人にとってはこの上ない環境です。



「業界No.1のバックボーン」と「グループに縛られない自由度の高さ」


ラッキーコーヒーマシンは、業務用コーヒーNo.1のUCCグループの一員です。業界では「ラッキーコーヒーマシンです」と言うと「あ、UCCさんね」と言われるほど高い知名度を誇っているため、初めてお会いするお客様にも安心してお話を聞いていただけます。入社して現場へ訪れた際には、UCCグループというバックグラウンドがあなたの強い味方になってくれることと思います。とはいえ、私たちはグループのなかでも異端な存在。UCCや自社の製品だけでなく、お客様のご要望に応じて他社のコーヒーマシンや器具も取り扱うことができるからです。そんな自由度の高さも私たちの強みのひとつです。






コーヒーと同じくらい「人」が好きな人がいい。



UCCグループでは、海外農園でコーヒーの木を育てるところからカフェでお客様が手に取る一杯まで、コーヒーにまつわるすべての事業を展開しています。あなたがもしコーヒーに興味のある、もっと言えば好きな人であれば、一生かけてどこまでも追求していただけるため面白い環境だと思います。とはいえただ黙々と仕事をしてほしいわけではなく、営業にしてもエンジニアにしても、お客様とコミュニケーションを取りながら進める必要があるため、コーヒーと同じくらい「人」のことが好きな人に来てほしいと考えています。今の時点ではマシンの知識は必要ありません。それよりも大切なのは、コーヒーやマシンに興味があること。これから詳しくなりたい、という意欲があることです。





自分の興味に合わせてキャリアをつくっていける。

コーヒーの奥深さと同じように、どこまでもキャリアを深めていけるのがこの仕事の魅力です。たとえば、営業でもエンジニアでも、「コーヒーアドバイザー」などグループ内の資格を取得してコーヒーの知識や抽出技術を磨くことが可能。それぞれの職種でステップアップを図ることはもちろん、その知識や技術を活かして海外研修へ参加したり、企画職へとキャリアチェンジしたりすることも可能です。ラッキーコーヒーマシンは従業員約150人という規模ですので、社長を含め全員の顔が見える環境。年1回、キャリアに関するインタビューも行いますので、自らの意思でキャリアを選び取っていくことができます。コーヒーやマシンのことが好きで、どこまでも追求したい。そんな方ならやりがいを持って長く働いていただけるはずです。